レーシック術後の安定までの日数は?

レーシックの手術を実施するにあたり、多くの方が気にされていることというのがあります。
それがレーシック後に、どの程度でその効果を実感することが出来るのか?ということです。

 

レーシックの手術の効果が安定してくるのは、一般的に手術を受けてから一ヶ月ほどと考えておきましょう。
このようなことは事前に担当医から説明があるハズですので、聞き逃しの無いようにわからないことは積極的に質問をしていきましょう。
どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。 レーシックの手術をされた経験者の人に聞きますと、大体効果が現れてくるのは手術を受けた翌日からだそうです。
ただしレーシック手術の種類、視力矯正の種類によりましては、効果の出方に多少なりの差が生じることがあります。



レーシック術後の安定までの日数は?ブログ:2020/02/23

シェイプアップをする時は
「ご飯制限と適度なトレーニング」が欠かせないって
言われていますよね?

「トレーニングなんかしなくても、食べないだけでも痩せるんじゃないの?」
という疑問もあるでしょう。

確かに普段、トレーニング不足気味の人には、
適度なトレーニングというのは少々きついハードルかもしれません。

でも、
シェイプアップには、
トレーニングが必要不可欠なんですよね。

その理由には、
筋肉が大きく関係しているようです。

筋肉というのは、
わたくしたちの体質の中でも、
一二を争うほどエネルギーを使う場所なんです。

つまり、筋肉量が多い人は、
それだけエネルギーをたくさん使う人ということになります。

例えば…
ご飯制限をすることによって、
入ってくるエネルギーの量が少なくなってしまいます。

すると、体質は…
入ってくるエネルギーの量が少なくなるので、
使うエネルギー量も少なくしようとしますよね?

そして、最もエネルギーを浪費してしまう筋肉を
減らそうということになるわけです。

ご飯制限だけでシェイプアップをすると、
すぐにリバウンドしてしまうのは、
体質に筋肉がなくなってしまうことが原因なんです。

ご飯制限によるシェイプアップで、
体重が減ったとしても、それは一時的なもので、
ただ単に、筋肉が削げているだけとも言えます。

逆にシェイプアップ中でも体質を動かし続けていると、
筋肉を減らすことができなくなります。

ということは、
入ってくるエネルギーを減らしながら、
今までの消費エネルギーレベルを維持することができるんですね。

そして、シェイプアップが上手くいくのです!